2016-10-04 13:12:00

ご報告遅れましたが、9月最終週の土日で宮崎に行ってまいりました。

いつもは西都市周辺の老人ホームにおじゃまして慰問活動をさせていただいているのですが、

今回は諸事情により慰問の日程調整ができず・・・。

旅の目的を「宮崎リトリートのロケハン」に変更。

青島ビーチ以外のリトリートスポットを求めて、宮崎市周辺から離れた場所に足を運んでみました。

 

 

 

まずは高速を使って車で2時間半ほど、「神話の里 宮崎」を代表する絶景パワースポットの
『高千穂峡』

       146816.jpg

 

   image.jpeg

 

この美しい渓谷をボートに乗って下っていきます

 

 

ところが、

       image.jpeg 

前日までの雨の影響で、残念ながらこの日ボートでの渓谷下りは中止に。

 

          img_1337009364_2_l.jpg

こんな感じに渓谷を下っていくようです。川下りは次回のお楽しみに。

 

 

 

次に芸能と縁結びにご利益があるとされる 
『荒立(あらたて)神社』に。

この荒立神社、ひっそりとした佇まいからは想像がつきませんが、芸能関係の方々の間ではとても有名な神社だそうです。

有名芸能人もよくお忍びで祈願に訪れるらしく、御祈祷の予約は11月までいっぱいだと聞きました。

 

   img_1337318849_5_荒立神社.JPG

 

  image.jpeg  image.jpeg

  

ヨガで繋がるすべての方々とのご縁と、所願成就を祈っておみくじを引きました。

やはり引き寄せていました!! 『大吉』 です。

       image.jpeg

 

 

 

高千穂の最後は、天照大神の神話で有名な「天岩戸」をご神体とする『天岩戸(あまのいわと)神社』に行きました。

  神社img_1338295932_11_d天岩戸.JPG

 

 

『天安河原(あまのやすがわら)』 
美しい森に囲まれた山道を川に沿って歩いていく、こちらもかなりのパワースポットです。

 image.jpeg 

 FullSizeRender (3).jpg

神様がこの河原に集まって神議されたと伝えられる大洞窟「仰慕ヶ窟(ぎょうぼがいわや)」

 

 image.jpeg 

 

初日はここまで。

水の流れる音、鳥のさえずり、陽の光と肌に感じ風。

穏やかな自然からのメッセージを五感が受ける心地よさを感じました。

写真ではお伝えきれない自然の神々しさに身も心も癒された高千穂での一日でした。

日曜日はえびの市のトゥルシー農園に行ってみます。

 

     image.jpeg 

 

 

翌日の日曜日も晴天です。

この日は無農薬でトゥルシーを栽培している『野良トゥルシー農園』に行きました。

 

image.jpeg

トゥルシー(ホーリーバジル)はアーユルヴェーダで不老不死の薬と言われる植物(ハーブ)です。

ストレスをやわらげたり、免疫力を高めてくれたりする効果があります。

 

 FullSizeRender (4).jpg

 

トゥルシーの癒し効果はすごいです。トゥルシー畑のあいだを歩いていると、訳もなく涙が・・・。
なんでだろう

 

image.jpeg

 

 

 『野良トゥルシー農園』の主である、野良さん。

いきなり訪れた私たちを、とても親切におもてなしてくださいました。

お昼ご飯までご馳走になって、本当にありがとうございました。

image.jpeg

image.jpeg

 

そして食後は目の前でギターを弾いてミニライブを!!

image.png

 

野良さんの農園のトゥルシーの粉末。香りもよく、とても美味しいです。

 IMG_6567.JPG

「野良トゥルシー農園」 ツイッターとフェイスブックで見てみてください

https://www.facebook.com/norakatumi/

https://twitter.com/norakatumi

 

 

 

image.jpeg

たまにはこんなきれいな空と山の中で、日頃のしがらみを手放してみるのもいいですよね。

大自然の中でゆっくりと瞑想をして、穏やかに体を動かして。

そんなリトリート・ヨガの旅、ぜひみなさんといっしょに宮崎に行きたいです。

 

 

image.jpeg

 

 naokoiguchi